2016年8月22日月曜日

公開講座「東大の森林で昆虫採集」を開催しました!!

8月5日(金)-6日(土)にかけて秩父演習林公開講座「東大の森林で昆虫採集」を開催しました。
15名の参加者を迎え、昼と夜の昆虫採集と自分で捕獲した昆虫標本を作製しました。
2日目の講義では参加者から熱心な質問が寄せられました。

昆虫が大好きな参加者と埼玉昆虫談話会の講師に支えられ10回目(10年目)の公開講座も無事に終了しました。



2016年7月8日金曜日

7月6日~8日 地元の中学生に職場体験 をしていただきました

 7月6日~8日の3日間、地元の中学生の生徒さんに秩父演習林での仕事にチャレンジしていただきました。
 これは、秩父市中学生社会体験チャレンジ事業の一環として、毎年受け入れており、大学演習林の様々な仕事を体験してもらうものです。
 はじめは秩父演習林ってなに??といった感じでしたが、だんだん慣れてきて、3日間ともしっかり仕事をしていただきました。

・1日目:公開講座の準備・外国人インターンシップとの意見交換
・2日目:樹皮ガードまき、モノレール点検
・3日目:苗畑での草むしり、ブログ作成等

生徒の皆さんからは、
・普段触れることがない自然の森に触れ合えてとても楽しかったです。
・三日間という少ない期間でもたくさんの自然と、たくさんの人とふれあえて楽しかったです。
・演習林で職場体験をして山での仕事は楽しいと思いました。
・3日にいろいろな所にいったりしてとても楽しかったです。

といった感想をいただきました。
将来、森林や自然環境に関わる仕事を目指すきっかけになれば、職員としてもうれしいですね。

外国人インターンシップとの意見交換(1日目)


公開講座の準備(1日目)


樹皮ガードまき(2日目)



苗畑の管理(3日目)


2016年6月17日金曜日

8月5日~6日 公開講座「東大の森林で昆虫採集」を開催します!

お待たせしました。例年夏休みの時期に開催しております公開講座を今年も開催します。
親子で(大人だけでも)楽しく参加できます。
昼間だけでなく、夜間も昆虫を採集しますので、多様な種類の昆虫を採集できます。
採集した昆虫はきれいな標本にして持ち帰ることもできますよ。
是非チャレンジしてみてください。

日 時:平成28年8月5日(金)午前10時 ~6日(土)午後4時

集 合:東京大学秩父演習林事務所(秩父市日野田町1-1-49)

宿 泊:川俣学生宿舎(秩父市大滝)

内 容:昼間、夜間の昆虫採集(ライトをつけ、集まってくる昆虫を採集します)。
      標本の作り方も解説します。

講 師:秩父演習林技術職員・埼玉昆虫談話会

対 象:一般(小学校4年生~大人),小学生以下は保護者同伴

参加費:4,000円(材料費、テキスト料、宿舎利用料、保険料)

定 員:15名程度(申込多数の場合は抽選)

申 込:住所・氏名・生年月日・性別・電話番号・緊急連絡先(参加者以外への家族等への緊急連絡先)・講座名(東大の森林で昆虫採集)を明記して、下記担当までメールかFAXでお申込みください。

締 切:7月22日(金)必着


問い合わせ先:☎ 0494-22-0272 、FAX 0494-23-9620
担当:秩父演習林 利用促進チーム
          
            ✉chichibu-riyou_atmark_uf.a.u-tokyo.ac.jp 
            ※_atmark_ を半角の@に置き換えてください。
昨年の様子

昼間の昆虫採集

夜間昆虫採集

標本の作製

2016年5月23日月曜日

ガイドツアー「演習林の試験地見学」を開催しました。

5月20日にガイドツアー「演習林の試験地見学」を開催しました。
幸いお天気も恵まれ、新緑の美しい森林をトレッキングしながら、秩父演習林の教育研究活動をご紹介することができました。
参加者のみなさまにも概ね好評だったようです。
次のイベントは8月5日(金)~6(月)公開講座「東大の森林で昆虫採集」になります!
詳細は近日中にこのHPに掲載します。


新緑の森のトレッキング

試験地の解説

2016年5月16日月曜日

5月の花

最近の秩父演習林ではヒメウツギやヤマツツジの花がきれいです。

ヒメウツギ
















ヤマツツジ

2016年4月28日木曜日

ワサビ沢展示室模様替え

ワサビ沢展示室の模様替えを行いました。
・カエデのパネルを春夏の花のパネルへ
・カモシカの説明を刷新
・冬芽のパネルを蛾の標本へ


2016年4月21日木曜日

春の風景

秩父演習林の森も春らしくなってきました。作業の合間の風景です。



標高1000m付近のサクラが見頃です。 写真:手前(エドヒガン)、奥(オオヤマザクラ)です。
















樹木園のミツバツツジも見頃です。















チョウジザクラも咲いていました。
他のサクラに比べ、花が小さく、また葉と一緒に展開するので目立ちませんが、とても可愛いサクラです。















下層ではカタクリ、ニリンソウ、ヒゲネワチガイソウ、ヒトリシズカ、ミツバコンロンソウ等が咲いています。

































大きなツガに古い鳥の巣?と思われる枝の集積物を発見しました。夏場は葉で覆われているので気づきにくいです。