2018年1月31日水曜日

1月20日(土)公開講座「秩父演習林の哺乳類と冬の森」を開催しました

はじめに、これまで調査した研究データ等を元に講義を事務所で行い、その後、場所をワサビ沢や入川軌道に移動し、フィールドサイン探しに挑戦しました。
今年は積雪もなく、足跡は見つけにくかったですが、シカのフンやカモシカ・テンの足跡を発見できました。

入川軌道の散策では、奥秩父の冬の風物詩「氷柱」も所々で観察でき、秩父演習林の冬の森を楽しんでいただけたと思います。



2018年1月23日火曜日

しおじの会会員募集講座のご案内

秩父演習林ボランティア組織「しおじの会」では、新しい仲間を募集しています。
つきましては、入会に必要な資格を得るための会員募集講座を開催します。
会員募集講座で秩父演習林や秩父の森林のことを学び、一緒に様々な活動をしませんか?

しおじの会ホームページ https://sites.google.com/site/shiojinokai/
会員募集講座の募集要項 http://shioji-unei.blogspot.jp/2018/01/blog-post.html

サントリー天然水の森 東京大学秩父演習林プロジェクト 第8回(2018年度)研究助成 募集要項

東京大学大学院農学生命科学研究科附属演習林秩父演習林では、森林保全や林業再生に関する研究の推進を目的として、20117月にサントリーホールディングス株式会社と森林整備および研究助成に関する協定を締結しました。本協定に基づき、第8回研究助成を以下の通り実施します。奮ってご応募下さい。

応募方法:募集要項を確認の上、下記の応募様式に必要事項を記入し、平成30223日(金)17時までに、秩父演習林利用者窓口(chichibu-riyou_atmark_uf.a.u-tokyo.ac.jp ※)へメールでお送り下さい。メールの表題を「研究助成応募書類」として下さい。
_atmark_を半角の@に置き換えて下さい。



ご不明な点がありましたら、秩父演習林利用者窓口まで、メール(上記アドレス)あるいは電話(0494-22-0272)にてお問い合わせ下さい。

2017年12月26日火曜日

入川軌道跡(登山道_川又十文字線)通行止め解除のお知らせ


入川軌道跡入口から約1,400m地点の小赤沢付近にて、
路肩の石積の崩落が確認されたため、通行止めとしていましたが、
補修工事が完了しましたので、通行止めを解除いたします。

落石や路面凍結もみられますので、通行の際は十分注意してください。

2017年12月14日木曜日

2018年1月20日公開講座「秩父演習林の哺乳類と冬の森」を開催します!

秩父演習林に生息する哺乳類について、これまで行ってきた調査研究の成果とともにご紹介します。また、雪上での足跡等、動物たちの痕跡探しにも挑戦します!。
皆様のご参加をお待ちしています。

○日 時:平成30年120日(土) 9:3016:00  

○集 合:秩父演習林事務所(秩父市日野田町1-1-49
 *天候や積雪の状況によって内容を変更する場合があります。予めご了承ください。

○対 象:一般(山道を歩くことがあります)

○参加費:保険料・資料代として500円いただきます。

○定 員:20名(定員を超えた場合は抽選)

○申込方法:住所・氏名・生年月日・性別・電話番号・メールアドレスまたはFAX番号・
      当日緊急連絡先(連絡のとれる家族等の氏名と電話番号)を明記の上、
      メール(chichibu-riyou@uf.a.u-tokyo.ac.jp)かFAX0494-23-9620
      でお申し込みください。

○受付期間:114日(日)必着

○問合せ先:電話0494-22-0272FAX 0494-23-9620

○メール:chichibu-riyou@uf.a.u-tokyo.ac.jp

○ホームページ:http://www.uf.a.u-tokyo.ac.jp/chichibu/ 

昨年の様子はこちら ↓

http://chichi-en.blogspot.jp/2017/01/121.html

12/10(日)第13回影森祭を開催しました

今年も秩父演習林しおじの会(https://sites.google.com/site/shiojinokai/)の皆さんに企画運営で、楽しく開催することができました。

製作体験では、毎年恒例のリース、クラフト、門松作りの他、新企画として、葉のこすりだしとドングリ人形も行いました。また、寄居町を中心に活動しているグルーポ・ティエラによるフォルクローレの演奏会、しおじの会によるフリーマーケット、影森苗畑産のそば粉を使ったそばがきと秩父演習林OB会の提供するイノシシ汁も大好評でした。

 簡単だけど本格的なミニ門松
大人気のリースづくり
 来年の干支(戌)とドングリ人形
 美味しいイノシシ汁
今年は会場を歩きながらの演奏も!

2017年11月10日金曜日

12/10(日)第13回影森祭を開催します

影森祭は、多くの方に秩父演習林を知っていただき、親しんでいただくためのお祭りです。自然の素材を使ったクラフトやリース作りなどいろいろな催しを行います。
入場無料、製作体験ではそれぞれ材料費がかかります。

日時:1210日(日)10001230まで 
   ※受付開始 9501130(販売予定数に達し次第終了です)

場所:東京大学秩父演習林影森苗畑にて
http://www.uf.a.u-tokyo.ac.jp/chichibu/outline/institution.php

・ミニ門松製作体験(500円/個)
 演習林の間伐したタケと苗畑のマツの枝を使って作ります。 

・干支(戌)の工作(クラフト)製作体験(200円/個)
 演習林で採集してきた端材でつくるかわいいクラフトです。

・クリスマスリース製作体験(500円/個)
 市販のリース台に山で拾った自然の素材を上手に並べて、素敵なインテリアが自作できます。

・苗畑ガイド
 演習林職員が影森苗畑をすみずみまでご案内いたします。

・しし汁(無料)
演習林OBのご協力により、美味しいしし汁が振舞われる予定です。

・フォルクローレ演奏
 寄居町を中心に活動をするグループによる演奏がお祭りを盛り上げます。

・フリーマーケット(クラフトや野菜等)
 秩父演習林を支えるボランティア会「しおじの会」によるフリーマーケットです。

・そばがき、そばせんべい(無料)
影森苗畑産のそば粉を利用した「そばがき」、「そばせんべい」をご賞味ください。


過去の影森祭はこちらhttp://chichi-en.blogspot.jp/2015/12/126.html